2011年05月27日

亘理伊達家文書

北海道 伊達市の噴火湾研究所から、亘理伊達家文書がついに刊行です!

6/1 発売、\5000+送料\500 定額小為替で噴火湾研究所へ。


posted by 武水しぎの at 20:06| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
『亘理伊達家史料』、活字が大きく読みやすいのはいいのですが、漢文訓読記号が大きすぎ、送り仮名と同じ大きさで文字間を開きすぎて読みにくいです。「レ点」はカタカナのレそのままに見えます。説明文の人名が呼び捨てだったり敬称がついていたりするのも気になります。
Posted by 野崎 at 2011年06月03日 21:46
『歴史街道』7月号「東北戦国武将列伝」黒鉄ヒロシ氏の表紙に伊達成実君の甲冑と旗、本文では政宗公をさしおいて相馬・南部・九戸氏と並ぶ大名並みの扱い。ただ新史料や新しい説はなく通説の紹介だけでした。
Posted by 野崎 at 2011年06月07日 13:59
そうですね、全体に校正は甘めな感じです。いろんな意味で^^;

「歴史街道」は常に通説紹介と思ってます。まだ見てないので立ち読みして買うかどうか決めたいと思ってます。情報ありがとうございます
Posted by 武水しぎの at 2011年06月09日 15:12
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。